顔の尖った部位を丸くしよう!美容外科の様々な手術法

尖りすぎた鼻先に丸みを加えてもらう

ワシ鼻と呼ばれるような、尖った鼻先をしている事がコンプレックスになっている人は、無理に太る事で鼻先に丸みを帯びさせようとしてしまう事もあります。そんな事をしなくても美容外科に通えば、鼻先を丸くするワシ鼻対策の美容整形を受ける事ができますよ。鼻先にある骨を少し削ってもらうだけでも、鼻先に丸みを帯びさせる事は簡単です。鼻の穴の内部から手術を行うために、外側からは傷跡がまったく分からないところもおすすめできます。

アゴの先端を削る手術にも手間はかかりません

アゴの骨が尖っている事がコンプレックスになっている人も、美容外科の簡単な手術で自分の見た目に自信が持てるようになりますよ。アゴの骨を削る手術は、アゴの皮膚を少し切り開くだけで行えるために、傷口がいつまでも消えないという事はありません。しかし手術を終えてから一週間から二週間ほどは、アゴに強い衝撃を受けないように注意をしてください。それさえ守る事ができれば、大した負担も感じずにアゴの治療を終える事ができますよ。

耳の形を整えてもらう手術も好評です

まるで映画やアニメに出てくるキャラクターのように、耳の一部が尖っている事が恥ずかしくて、髪の毛で耳を隠すように意識している人も多いです。そんなコンプレックスを解消するためにも美容外科が活用されており、耳の一部を少し削るだけでも、耳に丸みがあるように見てもらえますよ。外側からは目立ちにくい角度から皮膚を切開して、耳の骨を少しずつ削ってもらえたりと、美容外科の気遣いに感謝したくなってくることでしょう。

恵比寿の美容外科の施術のプランは、比較的自由に決めることができる点が大きな魅力としてみなされています。