目元のしわではもう悩まない!原因を知って効果的な対策を

目元のしわの主な原因

目元のしわは、見た目の印象を大きく左右します。老け顔に見えやすく、疲れているようにも見えます。大きな原因は、加齢により真皮のコラーゲンやエラスチンが減少すること。コラーゲンは筋肉を作るため、コラーゲンが減れば表情筋も衰えます。エラスチンはタンパク質の一種で、コラーゲン同士を結びつけます。伸縮性を生み出し、肌に弾力性を与える役割を果たしています。その他の原因は、目元の乾燥や目の疲れです。目元のしわの対策には、乾燥を防ぎ、コラーゲンやエラスチンの生成を助ける成分を含む美容液を使うのが効果的です。同時に、表情筋を鍛え、目の疲れを癒すことも大切です。

目元のしわ対策に有効な美容液の選び方

目元のしわに有効な美容液成分を知っていると、美容液の選び方が楽になります。減少したコラーゲンの生成を助ける成分は、ビタミンC融合体です。ビタミンCを、肌に吸収されやすいよう変化させた成分のため、浸透力が良く、肌をふっくらさせます。エラスチンの減少を防ぐには保湿成分が重要。保湿効果抜群のセラミドは必須です。レチノールはビタミンAの一種で角質層の保湿性を高めます。古い角質を取り除く効力もあるので、肌の再生リズムも整えます。毎日の美容液と並行して、ピーリングも行いましょう。古い角質を除去することで、美容液の浸透が高まり、より高い効果を出せるようになります。

美容液の後はマッサージとツボ押しで目元ケア

美容液で肌を滑らかに整えたら、目元のマッサージとツボ押しをしましょう。手で目元をなぞっていくことで、美容液の浸透率を高められますし、しわの原因である疲れにも効果的です。まず人差し指と中指を目の窪みの下に当て、目頭から目尻まで押します。目の窪みの上は親指の内側の腹を使って目頭から目尻までなぞります。人差し指を目頭と鼻の付け根の中心に当てて優しく押したら、人差し指と親指で眉毛をつまみ目尻から目頭まで揺り動かしながらマッサージ。これでマッサージは終了です。ツボは、目の下中央と目尻の真ん中にある骨の窪み部分や、黒目の真下の窪み部分から指一本分下の部分を押します。目元は皮膚が薄く弱い部分なので、強くこすらず、軽く押さえるようにしましょう。

美容成分を凝縮した美容液には、大きく分けて保湿、美白、アンチエイジングの3つの効果をもたらすものがあります。